【企業向け】トータル人材育成オンラインコーチングサービス「トラストボーディング」

「来年も、まだまだ今までのような集合型の研修はできませんよね。社員も嫌がりますし、何より不安を感じる気持ちは私もわかります。。」

こんなお声を、企業の人事担当者さんから伺うことが増えるなか、全国より続々とお問い合わせ、お申込みいただいている、コーチングオンラインサービス「トラストボーディング」。

官公庁を始めとした大企業から、スタートアップ期の企業まで、あらゆる業種や規模の企業に選ばれているトラストコーチングの人材育成が安価に、場所や時間に捉われずに導入できる新しいシステムです。

実際に、講師を呼び対面で学びを得る機会が持てない日常が続くなかだからこそ生まれた、人事担当者さんに必ず喜んでいただけるサービスです。

トラストボーディングとは

・官公庁や大手企業のリーダー研修などで講師を務める、トップコーチ馬場啓介の完全監修のオリジナルコーチングコンテンツ
・あらゆるビジネススキルとビジネスマインドが学べる豊富なコンテンツ
・人事の方が一括管理できる便利さ(テストやレポートの管理も)
・実際に体感し、アウトプットできるオンライン研修(幅広い題目でのリアルタイムのオンライン研修の実施)
・自社オリジナルの研修プラットフォームが簡単に作成できる(動画や音声も)
・TCS認定コーチによる、社外コーチサービス

などなど。

 

正直、ここには書ききれませんが、心の底から、
「私が人事として働いていたとき、こんなサービスほしかった・・・!」
と感じた、組織の成長を加速し、人事としての仕事をよりスムーズに行えるよう支援できるサービスです。

アナログ人間の私は、目から鱗が落ちてばかりでしたが、多くの機能を盛り込みつつも驚くほど簡単な操作で使えるところも嬉しい点です。(実はEラーニングなどを導入されている企業さまでも、使いにくさや操作の難しさから社員のみなさんに使ってもらえないというお声はとても多いのです。)

オリジナルコンテンツの中には、コーチングは学んだけれども実際に現場でこういったときはどうしたらいいのだろう?というケーススタディも多く取り扱っています。

 


部下が、辞めたいといってきた!どのように対応したらいいだろう?
苦手な先輩とどのように付き合ったら?
効果的な「質問」とは?


 

こんな、現場でよく起こりがちな内容や、今日からすぐに使えるポイントを学びたいときに自由に学べる。それが、新しい人材育成の形になっていくんだなぁと私自身とても新鮮な気持ちで、多くの企業さまに合わせた使い方をご相談させていただいております。

無料説明会も随時行っておりますので、ぜひ次年度の社内教育をお考えの際にはお気軽にお声がけください。

トラストボーディング無料説明会について

2021年 2月9日    (火)13:30~14:00
2021年 2月24日  (火)13:30~14:00
全てZoomにて無料開催しております

ご興味の際には、下記からお問い合わせくださいませ。詳細をお送り致します。

トラストボーディングについてもっとくわしく

関連記事

  1. 『組織やチームを強くするコーチングスキルTOP3』【無料オン…

  2. 社外にコーチやカウンセラーをつけるメリット-1on1-

  3. 1on1が嫌になる組織の共通点とは?【無料オンラインセミナー…

  4. 何度言ったらわかるの?という口ぐせからみる思い違い

  5. オンライン研修を質の高い時間に

  6. ビジネスマナーの捉え方

Profile

TCS認定コーチ/一般社団トラストコーチング法人営業部
藤田 純子(Junko Fujita)


大手人材会社で8年間医療福祉業界の人材サービス業に携わる。手がけたスタートアップのうち、介護職の人材紹介部門はのちに業界トップシェアを獲得。
その後、同社人事部にて教育部門を設置。新人研修、リーダー研修など年間のべ1,500人以上の幅広い社内の人材育成研修を担当する。


現在は、トラストコーチングスクール認定コーチ型研修講師として、企業研修や、ビジネスパーソンへの個人コーチングを提供。