私がトラストコーチングスクール(TCS)を選んだ理由

働きながら、学べるコーチングスクール

今日は、数あるコーチングスクールの中から私がトラストコーチングを選んだ決め手のお話しを。

まだ会社員として働いていた当時、『コーチングってなんだろう?』そんな興味が涌いて、コーチングスクールを調べだしたとき、驚いたひとつが費用でした。

多くのスクールが、半年から1年ほど通って40万円から200万円ほどの価格帯であると知り、時間の面でも、費用の面でも会社員だった私には到底、手が出せない敷居の高いものでした。

加えて、脳科学のことや心理学のことが、説明されていてもなんだか難しそうで、自分の身の回りにすぐに役立てられる、生かせるスキルだと感じられなかったというのも正直な感想です。

それでもやっぱり気になって、たくさんの情報をネットサーフィンしながら調べていたときに、トラストコーチングスクールの存在を知り最短1日で資格が取れる!という言葉に目がいったのを覚えています(笑)そして、一般講座55,000円という価格も現実的なものに感じられました。

といっても、すぐに『じゃぁ申し込もう!』と行動できたわけではありませんでしたが、それ以来トラストコーチングのコーチの方々のブログやコラムを読む中で、難しい理論ではなく自分の半径3メートル以内の身近な方との関係をどのように築いていくかを考えるきっかけをもらえることが多く、気になって読んでしまったという感じです。

決してドラマチックな毎日ではなくても、『日常を、そんな風に捉えることができるんだ』、『この人はこんな景色で、ものごとを見てるんだ。』という自分にない視点に驚いたり、自分が深く考えたことがなかったことを改めて考えてみたり。

コーチの皆さんが、本当にいきいきとされていて、たくましく感じられて、どうしたらこんな風に多くの視点や思考力を持てるんだろう?こんな視点があれば、私も・・と勇気をだしてお申込みをしたのを覚えています。

1日でコーチングスキルは身につくの?

結果的に、コーチングを学んで私自身への変化もたくさん実感していますが、トラストコーチングスクールの講座を受けて、1日でプロレベルのコーチングスキルが体に染みつくわけではなく洗練された、ひとつのフォームを習ったというのが感覚的には近いかもしれません。

 

 

どんなスポーツでも基本の型を身に着けたうえで自分だけのオンリーワンを進化させていくように、コーチングは進化する学問ですし、実践で繰り返してこそ、自分のものになっていくものです。

自分のまわりの大切なひとたちとの関係性の作り方に正解はないからこそ、自分らしく、磨いていくためにひたむきに取り組む仲間と共に学びあうことができるコミュニティは私にとってとても貴重で温かい場です。

トラストコーチングスクール一般講座をご受講の後、継続して学び、スキルアップしたいと認定コーチに進む方が多いのは、こういった理由からだと思っています。(トラストコーチングスクールの認定コーチとして活動をしていくには、講座受講後にTCS代表である馬場啓介コーチのトレーニングに参加する必要があります。(マザーズティーチャーの場合はティーチャートレーニング)

コーチ同士により任意で行われる勉強会も頻繁に企画されており、認定コーチだけが参加できる、コーチのためのオンラインスクール(トラストイーカレッジ)も定例で開催されています。イーカレッジでは様々な専門分野で活躍するコーチによる講座がオンラインで行われており、より実践的なコーチ力が身に付きます。(録画視聴可能)

こういったオンラインツールをうまく活用しながら、ご自身の生活に合わせて続けることができているのだと思いいます。

何に役立てたいと思うか?

コーチングをどうったことに役立てていきたいのか、は人によって様々な理由や目的があるかと思います。仕事上で必要に迫られている場合、身近な人との関係をより良くしたいと考えられている場合、企業や独立をご検討されていることもあるかもしれません。

身近な人や自分自身との関係をより良くしながら、実践で使い続けるからこそより深く、理解することができ価値が高まるものです。トラストコーチングスクールの一般講座では、シンプルでおしゃれな1冊のテキスト使用しますが、1年かけて学んでも全然おかしくないくらい奥深い内容です。

きっと受講後なんども開き、そのたびに新しい気づきを得られるような本質の学びが詰まっていますので、どんどん実践の中で使っていただきたいと思っています。

現在は、一般講座やコーチトレーニングもオンラインで参加していただけます。コーチングを学んでみようかな、、と思われている際には、ぜひご参考くださいね。

トラストコーチングスクール一般講座はこちら

関連記事

  1. 埋めようがない「価値観の違い」に出会ったら

  2. 【TCSお客さまのご感想】目指したい方向性が定まりました

  3. 副業禁止だけど、コーチとして活動したい

  4. 1冊のテキストの『価値』とは

  5. 新しい一歩を踏み出すために、自分らしい選択を知る

  6. 育休中におすすめの資格取得!オンラインで学べるトラストコーチ…

Profile

TCS認定コーチ/一般社団トラストコーチング法人営業部
藤田 純子(Junko Fujita)


大手人材会社で8年間医療福祉業界の人材サービス業に携わる。手がけたスタートアップのうち、介護職の人材紹介部門はのちに業界トップシェアを獲得。
その後、同社人事部にて教育部門を設置。新人研修、リーダー研修など年間のべ1,500人以上の幅広い社内の人材育成研修を担当する。


現在は、トラストコーチングスクール認定コーチ型研修講師として、企業研修や、ビジネスパーソンへの個人コーチングを提供。