現役教職員の方向け-2021年末までTCS特別キャンペーン-

コロナの影響もあり、学校の現場にも大きな変化が出ています。今までのような距離感でお友達と触れ合うことも、なかなか出来ず、オンライン授業を活用している大学も今まだとても多いのが現状です。

そんな変化の中にいる子ども達の心の変化にどんな距離感で向き合うのか、そしてこの状況の中先生自身の心の変化にどう向き合っていくのか。

そんな変化対応が求められる教育の現場に少しでも応援の一環になれば、また、これからのこどもの未来のためにも、多くの先生による現場の生の声を聞きながら、TCSも先生達とともに、より具体的に、こどもたちの未来を守る活動に何ができるかにも、力を入れていきたいと思っております。

引き出すコミュニケーションの重要性は、もういろんなところで言われていることですが、正解を見つける教育ではなく、考えながら正解を作り出す力が求められているのは確かです。そんな思考力を育み、まわりの人と関係を築きながら前に進む力を育んでいくためには、子ども達のまわりにいる大人たちが見せる『背中』が何を語るのかがやはり大切なのだろう、と思うのです。

私たちが子どもだったときとは違い、あらゆる情報が調べれば手に入る現代においては、知識をインプットするよりも、どのように人に関わり関係性を築くことで自己実現に繋げてくことができるかという視点は、欠かせないものになっています。必要なときに誰に頼るのかを見極める目やコミュニケーション力が必要だともいえるのかもしれませんね。

教育先進国では、当たり前に取り入れられているコーチングは、子どもに関わる大人が『関わり方』を学ぶことで2020年の教育改革でも重要視されている、子ども達の『生きる力』を育んでいくことに役立てていただくことができます。

この度、2020年12月31日まで現役教職員さまに限り下記のキャンペーンを行っております。

【期間】2021年12月31日までのお申込み
【対象】常勤職員(保育士、幼稚園教諭・小中学校常勤教員)
【金額】トラストコーチングスクール一般講座BASIC/ADVANCE ¥55,000→¥44,000

オンライン受講で全国どちらからでもご受講いただけますので、この機会をぜひご検討ください。

認定コーチの中にも、多数の現役教員の方がおられます。認定資格の取得をご検討の場合も上記キャンペーンをご利用いただけます。くわしくは、下記『トラストコーチングスクール』をご覧いただいたうえで、お申込み備考欄に『教員キャンペーン希望』とお知らせくださいませ。

 

関連記事

  1. 【費用を抑え、在宅で資格取得】1日集中オンライン講座-トラス…

  2. 新しい一歩を踏み出すために、自分らしい選択を知る

  3. 【TCSお客さまのご感想】日頃何気なく使っている言葉の影響を…

  4. 会社で出会う “不機嫌ハラスメント”…

  5. 人事職で資格をとるなら -コーチングの活用法-

  6. “コーチ”の資格をとったら、何ができるようになる?

Profile

TCS認定コーチ/一般社団トラストコーチング法人営業部
藤田 純子(Junko Fujita)


大手人材会社で8年間医療福祉業界の人材サービス業に携わる。手がけたスタートアップのうち、介護職の人材紹介部門はのちに業界トップシェアを獲得。
その後、同社人事部にて教育部門を設置。新人研修、リーダー研修など年間のべ1,500人以上の幅広い社内の人材育成研修を担当する。


現在は、トラストコーチングスクール認定コーチ型研修講師として、企業研修や、ビジネスパーソンへの個人コーチングを提供。