【マザーズ/ペアレンツコーチングお客様のご感想】

『それができない時も、あるんだよなぁ・・』

先日、ペアレンツコーチングをお届けしていたときのこと。

  • 頭では、こういった言葉はこどもにとってよくないとわかっている
  • こういう関わりを大切にしていきたいという考えもある

そんな風に普段から思っていても、実際には、なかなかできない状況は日常にたくさん、起こる・・。という話になり、思わず深く頷いてしまいました。笑

マザーズ/ペアレンツコーチングは、決して子育ての正解をお伝えするような講座ではなく、完璧を目指すようなものでもありません。(そんな講座だったら、私には間違いなくお届けできませんので。汗)

ただ、自分が無意識にしている、自分のコミュニケーションの癖を知っていくことは相手への関わりをよりよくしていきたいときに外せないことだなぁとも改めて感じました。

どんなときに、自分の状態が悪くなったり、本当は”見守り”たいけれど、つい口出ししてしまいがちなのかを知り、
どんなときなら、ごく自然に、ありたい関わりができそうかを考えてみると、意外にちょっとしたところにヒントがあるなぁと感じた時間でした。

なかなか、ご自身でこういった時間を持つことは難しくもありますが、日常を楽しめる視点って、もっともっとたくさん散らばっているんだろうなぁと私も考えさせていただきました。

講座後に、奥さまやお母さんの気持ちを想像しやすくなったといったお声もよくいただくペアレンツコーチング。お母さんだけではなく、子どもと過ごす時間が増えたというお父さんにもおすすめです。

講座のご感想をご紹介

①ペアレンツコーチングを受講しようと思ったきっかけは何ですか?

知り合いからの情報提供で存在を知りました。とても良かったという感想も聞き、受講を決めました。

②講座のご感想

日常生活の子供との関わりにすぐに活かせそうです。とてもいい話を聞けました!楽しい時間を過ごせました!

③藤田 純子の印象を教えてください。

めちゃめちゃ話しやすく、いろいろ引き出していただけました!時間がとても早かったです。

ご感想ここまで。

お子さまと関わることがある、全ての方にご受講いただいている講座です。オンラインでお時間を合わせながら無理なくご受講いただけますので、ぜひ詳細もご覧ください。

 

ご受講いただいた講座

マザーズ/ペアレンツコーチング講座

 

 

関連記事

  1. “子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせR…

  2. やらければならない事に追われる忙しい毎日に

  3. “コーチ”の資格をとったら、何ができるようになる?

  4. ほめ言葉がワンパターン化しやすい理由

  5. 「不機嫌ハラスメント」に出会ったら

  6. 【MCS】受講のご感想-子育て『NGワード』-

Profile

TCS認定コーチ/一般社団トラストコーチング法人営業部
藤田 純子(Junko Fujita)


大手人材会社で8年間医療福祉業界の人材サービス業に携わる。手がけたスタートアップのうち、介護職の人材紹介部門はのちに業界トップシェアを獲得。
その後、同社人事部にて教育部門を設置。新人研修、リーダー研修など年間のべ1,500人以上の幅広い社内の人材育成研修を担当する。


現在は、トラストコーチングスクール認定コーチ型研修講師として、企業研修や、ビジネスパーソンへの個人コーチングを提供。